ぐりこぶろぐ

なかよち双子と”ぬれねずみ”の3人で運営しているweb shop。
youbi
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
push
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
RECOMMEND
ときめきメモリアル Girls Side 3rd Story
ときめきメモリアル Girls Side 3rd Story (JUGEMレビュー »)

DS買おうかな。迷っちゃうな。また、腐女子化して、外界に戻って来れないかな。肘に床ずれできちゃうよ。
ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love Plus
ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love Plus (JUGEMレビュー »)

ゆきえださん。数年前に貸したのを覚えていますか。返してください。
MOBILE
qrcode
OTHERS

ezカウンター

<< いつでもどこでも始められる 計算力アップの訓練 | main | 女子編 お勉強は キラキラなの! >>
head

女の子へのアプローチは!!

これまで低学年ゲーム好き男の子へのアプローチを中心に展開してきた、こうたん計算力アップの旅シリーズ。

いよいよ女子です!





北海道で家庭教師歴20年の双子の姉、ゆきえちゃんの経験の叡知!

『ゆきえちゃん。女の子はどうしたらいいのかって質問が多いんだけれど。』


ゆきえちゃん『女の子はね。。』


シール



シール。。


シール!!!






とにかく、算数的ひらめきが 男子のように多く表出しない女の子。
数をこなすのが一番です。


そして女子ほどマテリアル主義者はいないと姉は言います。

見返りがないと 女子はしない。
自分へのご褒美!という言葉。
多用している自分がいる。。。(≧∇≦)

『だからさ、もう少し結果出るまで待ってくださいって言っても、世のお母さん、直近のテストで結果出さないと、満足しないのよねー。』



。。。。。。。 耳が痛い。。。(笑)





次回。
そのシールをどうやって勉強につなげるか、大解説しますーーー!お楽しみに!
| ゆかりだ | きいこblog おで日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
foot

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gurikoblog.noniwa.com/trackback/733
この記事に対するトラックバック